ヒデヨのジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

旅行

納豆のタレ 限りなく進化

スーパー「マルエツ」で納豆を買ってきて、付属のタレをかける際に、驚かされました。 タレの小袋を取り出し、封を切り振りかける、という面倒くささがありません。 簡単3ステップです。 1. ふたを切り離す。2 . この面を上にして3. ふたの中心で折る。 いや…

テプラ持ち帰るべきか

日本に一時帰省しており、昨日から「とうきょうだより」を綴っております。 東京の自宅クローゼットを整理していたら、テプラが出てきました。見た瞬間に、これはタイへ持って帰りたいと思いました。 整理整頓の必需品です。いろいろ使えます。・確定申告の…

東京帰省でリフォームお手伝い

日本へ一時帰省しました。ジョムティエンビーチ便りはちょっとお休みし、これから数日間は、ロングステイヤー 帰省目線での「東京便り」を、お送りしたいと思います。 東京では、不動産を手がけています。知人の不動産大家さんが、目黒区内のマンションの1室…

貸切リゾートTamnak

ユニークな貸切型ホテルをご紹介します。 名称: タムナックリゾート Tamnak Resort 住所: Tamnak Road Soi6 365/8番地部屋数: 11 。 但し全館貸切でのみ宿泊受付け収容人数: 20名〜30名最低宿泊数: 3泊 ja.airbnb.com スタイリッシュで南国リゾートらしい、…

お勧めホテルAGATE

当地に遊びに来てくれる友人たちに、「ジョムティエンで良いホテルと言えばどこ?」と聞かれた場合には、こちらをお勧めしています。 ホテルアガット The Agate Pattaya Boutique Resort www.theagatepattaya.com お勧めポイント: 1、新しい。2年前のオープン…

オレンジライン列車体験

ニューデリーには、様々な顔があります。グルドッワーラ寺院では、中世の絵巻物のような光景に圧倒されました。 その一方で、超近代的な面にも驚かされました。デリー鉄道中央駅と空港を結ぶ電車オレンジラインです。 バンコク行きフライトに搭乗するのに、…

レストランSANDOZ

約3週間のインド滞在中、もっとも食事が美味し肩店を、ご紹介します。 レストランサンドズ Restaurant SANDOZ https://goo.gl/43xaz5 場所は、デリーの都心コンノートプレイスです。 日曜にコンノートプレイスへ足を運んだのですが、官庁街ということで多く…

シーク教 グルドゥワーラ寺院

昨日までの4日間、デリーに市内の新興部宗教系の名所訪問について、書いてきました。 今日は、 王道中の王道であるグルドゥワーラ寺院 Gurudowara Temple について、記します。 デリー市内におけるシーク教の総本山といえる場所です。 www.tripadvisor.jp こ…

ディズニー@デリー

デリー市内の名所観光4カ所目。 アクシャルダム寺院 Akshardham Temple akshardham.com 宗教施設に対し表現が適切かはわかりませんが、ここはいわば「デリーのディズニーランド」でした。素晴らしいB級エンターテインメント施設です。 広大な敷地内を見学し…

ラマクリシュナ寺院

デリー市内の新興宗教系の名所訪問3カ所目。 ラマクリシュナ寺院 Rama Krishna Temple. ここは小規模な寺院ですが、隣接する鉄道駅の名前にもなっています。昨日ご紹介したハレクリシュナと似た名前ですが、別の宗派です。約100年前に、修行者名ラマクリシュ…

ハレクリシュナ寺院

昨日は、デリー市内にあるイスラム教系の名所寺院を紹介しました。 jomtien.hatenablog.com 今日は、デリー市内の名所二ヶ所め。のヒンズー教系です。 ハレクリシュナ寺院 ISKON Hare Krishna Temple インド人の教祖様が50年ほど前に米国へ渡航し、先進国各…

ロータステンプル

インド北部の町リシケシから、電車で首都ニューデリーへ戻ってきました。 jomtien.hatenablog.com リシケシュ便りを終え、今日から数日は、デリー便りをお届けしたいと思います。 デリーの街では、名所となっているいくつかの宗教系の施設を観光しいます。な…

ビートルズカフェ

リシケシュのビートルズネタです。 ビートルズは約50年前に3カ月間、リシケシュに滞在しました。御一行様が滞在したアシュラム(ヨガ道場)の訪問記はこちら。 jomtien.hatenablog.com さらに町の名物カフェ「The 60’s Beatles Cafe ビートルズカフェ」へ行っ…

デリーへ電車でGO

リシケシュからデリーへ戻るのに、列車を利用しました。インド来訪5回目にして、初の列車体験です。まずはタクシーで、リシケシュからガンジス下流25kmにある街ハリドワールHardwar の駅に向かいました。そこから220km 5時間の列車の旅です。 時刻: ハリドワ…

アーユルヴェーダと飛蚊症

先日行ったリシケシュのお店チャラクアーユルヴェーダへ、2度目のオイルマッサージを受けてきました。 初回https://ja.m.wikipedia.org/wiki/飛蚊症の際の投稿は、こちら。 jomtien.hatenablog.com 実は、初回の施術後に、ある症状が出ました。飛蚊症(ひふん…

トリヴェニガート Triveti Ghart

リシケシュの町では、ガンジス川沿いの複数のガート(沐浴場)で、ヒンズーの神様に灯りを捧げるアーティAartiの行事が、毎晩夜7時から行われます。 その中でも最大規模で、リシケシュ観光の目玉にもなっているのが、町の中心部で行われるトリヴェニガート Tri…

お猿さんファミリー

リシケシュ到着の翌朝、宿のバルコニーにお猿さんが侵入してきて、コーヒー用の砂糖を盗られたと書きました。 jomtien.hatenablog.com 以降、、毎朝6時半頃にコーヒーを飲む習慣になっているのですが、そのパターンをお猿さんたちが学習し、早朝に姿を見せる…

雨のアーティ

ヒンズー教で、神に灯りを捧げる祈祷の儀式をアーティAarti と言います。 Aarti - Wikipedia - Wikipedia リシケシュの街では、ガンジス河の岸辺数カ所で、毎晩7時から行われています。先週は、トラヤムバケシュワール寺院 Traymnbakeshwar temple のアーテ…

ヨガ道場 Yoga Sutra

リシケシュ滞在中にお世話になっているアシュラム(ヨガ道場)が、こちらです。 ヨガスートラ Yoga Sutora 場所は、ラクシュマンジュ橋の東端から、道なりにガンジス河沿下流方面に歩いて6分。Freedom Cafeへの路地を入っ行きます。 20mほど行くと、左手にヨガ…

アーユルヴェーダ初体験

リシケシュで、散策途中に見つけたアーユルヴェーのお店で、初めてのアーユルヴェーダ式オイルマッサージを体験してきました。 チャラク アーユルヴェーダ &ヘルススパCharak Ayurveda & Health Spa。オススメです。 場所は、ちょっと北のほうのはずれになり…

あわや財布強奪

もうちょっとで、8,000ルピー入りの財布を強奪されそうになりました。(汗) 手ごろなバグが無かったので、コンビニ袋を二重に重ねて、その中にお財布・サングラス・汗拭きタオルを入れて、外出しました。行き先は、リシケシュの名所のシヴァナンダアシュラム …

ビートルズアシュラム

Facebook上で、以前リシケシュに来たことがある友人から、「リシケシュと言えばビートルズでしょ」、と教えてもらいました。 そこで、ビートルズご一行様が約50年前に3カ月滞在したと言う「ビートルズアシュラム Beatles Ashram に行ってみました。良い気が…

ガンの飛ばし合い

リシケシュ到着2日目の朝、宿の部屋のテラスに猿に出くわしたと書きました。 jomtien.hatenablog.com このおさるさん、その後もちょくちょく出没しています。 今朝は、朝食のビュッフェから戻って来たところ、猿がテラスに上がり込んでいました。たまたま近…

ヘルシー菜食ランチ

インド入りして1週間余り経ちます。毎日、お昼はレストランでカレーを食べています。さすがに本場のカレーはバリエーションが超豊富で、美味しくて、飽きることがありません。 とは言いつつ今日は趣向を変えて、近くのお店で食材を買ってみました。計150ルピ…

ガンジス河 快晴

今回の旅は、運が良いです。 7月末のインド北部といえば、モンスーンの真っ最中。さぞかし雨に祟られるのかと思っていたら、そうでもありません。確かにほぼ毎日雨が降るのですが割と短時間であり、スコールが降ってもたまたまレストランで食事中だったり、…

炎の祈り

今週から、インド北部の町リシケシュに来ています。 jomtien.hatenablog.com インド北部のここまで来ると、大河ガンジス川も細い吊り橋を架けられる程度の川幅になります。 吊り吊り橋のたもとには、トラヤムバケシュワール寺院 Traymnbakeshwar temple があ…

朝ヨガ

今週から、インド北部の町リシケシュに来ています。 jomtien.hatenablog.com 宿泊ホテルにはヨガルームがあり、毎朝7時から1時垢、ヨガの無料レッスンがあります。これに参加するのが日課になっています。 宿泊客の皆さんのレベルは様々なので、インストラク…

リシケシュ便り

これから数日間、ジョムティエンビーチ便りから趣向を変えて、「リシケシュ便り」をお届けしたいと思います。 先週末より、インド入りしております。 バンコクからニューデリーへ飛び、さらに車で北へ250キロ移動し、リシケシュRishikesh に来ております。ガ…