ヒデヨのジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

T2SアプリでHuaweiタブレットが早聞き対応に

以前より、HuaweiタブレットM10で読み上げ音声を早聞きできるアプリを探していましたが、ようやく見つかりました。

T2S: Text to Voice です。

bit.ly

ニューヨーク在住の日本人の方が、SNS上でこのアプリを使っているとつぶやいていたので、早速ダウンロードしてみました。

日本語読み上げアプリは、海外からだとエリア対象外ということで、アクセス不可が少なくありません。以前、T2S: HE SOFTという似た名前の日本語アプリをインストールしようとしたら、ダメでした。

しかし、こちらのアプリは米国発のようで、ちゃんとダウンロードできました。

 

素晴らしい。操作は、読み上げたい文章を選択し、ポップアップの中からSpeakを選択するだけ。

 

f:id:jomtien:20190710202243j:plain

読み上げ速度を可変でき、最大2倍速くらいで読んでくれます。

普段、KindleファイヤーやiPad端末では3倍速くらいで読み上げているのですが、2倍速でもそこそこに快適です。実用の範囲内です。

 

惜しむらくは、文字数に制限があること。概ね1,000文字を超える範囲の長文を指定すると、赤文字で警告表示が出ます。

STILL CONTINUE で強行すると、およそ1,000文字で読み上げを停止します。アプリが有料化になっても構わないので、1万文字くらいまで範囲を伸ばしてほしいなぁ。

f:id:jomtien:20190710205142j:plain

 

ともあれ、大きく1歩前進です。

これまではTalk Free というアプリで、一倍速しかでしか読み上げれなかったので、かったるくてとても聞いていられませんでした。目が悪い私にとって、効率よく快適な読み上げ機能は、必須です。

これまでHuaweiタブレットは日本語音声入力専門端末でしたが、これからはウェブやメールの閲覧に、気軽に利用できそうです。

 

 

関連投稿:

bit.ly