ヒデヨのジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

ウタパオ空港新ターミナルを初めて利用しましたが、利便性が大幅に下がっていました

クアラルンプールへの旅行を終え、Air Asia エアアジア AK840便 パタヤウタパオ空港行きに搭乗しました。

チケット代965バーツ(3,200円)と激安。出発のKLIA2 クアラルンプール国際空港LCC専用第2ターミナルは、賑やかでキレイで、効率的で楽しくて便利。定刻通りの出発で、順調なフライトでした。

 

ウタパオ空港 Utapao Rayong-Pattaya International Airport に到着し、機外に出てバスに乗ると、ほどなく降ろされたのは新ターミナルでした。

ついにボーディングブリッジまでが新設されたようです。

今年に入り新ターミナルがボチボチ使われ始めたらしいと噂に聞いていましたが、自分で利用するのは初めてです。期待が高まります。

f:id:jomtien:20181012200233j:plain

 

建屋に入ると、広い荷物受取り場が垣間見えます。ピッカピカです。

f:id:jomtien:20181012200313j:plain

 

そして入国審査のエリアにさしかかると、長い長い行列になっていました。

f:id:jomtien:20181012201730j:plain

 

なんじゃこりゃーーー。なにこの混雑。

f:id:jomtien:20181012201818j:plain

 

しかたなく、列の最後尾につきます。しかし、ぜんぜん列が前に進みません。

バンコクスワンナプーム空港も長い行列ができますが、多数の窓口でさばくので、行列はどんどん前に進みます。しかし、このウタパオの行列は、いつになったら入国審査を通過できるのか、まったく見通しがつきません。

 

これは明らかに、運用体制の不備の問題です。

出来たばかりの立派な建物で、入国審査のレーンは8つ設置されているのですが、職員がいてオープンしているのは3つだけ。複数のフライトの到着があった模様で、明らかに8つすべてを使わなければ、とても処理しきれない状態なのは明白です。

 

数か月前、ドンムアン空港で職員配置の不足により、入国審査が5時間に及んだと報道がありました。そのミニ版が起きているようです。

ドンムアンのような大空港ならともかく、小さくてなーんにもないウタパオで、意味のない大行列につかされるのは、苦痛以外の何物でもありません。

 

結局、たっぷり1時間ちょっとかかかって、ようやく入国審査を通過しました。もしこれが、タイ来訪が初めての外国人観光客だったなら、タイのイメージは最初から最悪でしょう。がらんどうのピカピカの空港ターミナルで、入国審査のエリアだけ人がすし詰めになっている様子は、実に奇異です。

 

ようやく到着ロビーに出ると、そこには出迎えを頼んでいた友人が、疲れた顔で待っていました。長時間待たせたことを、平謝りでした。

 

 

昨年、マカオ発ウタパオ行きエアアジア便に、搭乗しました。ちょっとした公民館程度の広さの、ウタパオ旧ターミナル利用でした。バスを降りて建物の一方のドアから入り、反対側に抜けて出迎えの友人に会うまで、所要時間わずか3分でした。

 

旧ターミナル通過所要時間 3分 → 新ターミナル所要時間1時間20分。

 

あまりにもひどい差です。せっかく最新鋭の大きなターミナルが完成したのに、運営体制がまったく追いついていません。

 

 

さらに追い打ちがありました。

 

空港を車で出ると、ウタパオ空港と幹線道路国道3号線を結ぶアクセス道路2㎞が、大渋滞でまったく動きません。交通事故でもあったのかと思ったらそうではなく、単に体制がマズいだけでした。

新ターミナルオープンで空港利用客の車が増えたのにもかかわらず、3号線とアクセス道路の交差点の青信号が短すぎて、車が前に進みません。しかもアクセス道路が工事で車線規制を行っており、渋滞に拍車がかかっています。

f:id:jomtien:20181012202713j:plain

 

都市部での道路渋滞ならそんなものかとも思いますが、道の両側に原っぱ以外なーんにもない田舎道で渋滞にはまるのは、気が滅入ります。渋滞を抜けた後はスムーズだったのですが、ジョムティエンの自宅に着くと、もう疲れ果ててしまいました。

 

根本的には、3号線とアクセス道路を立体交差にして、信号を無くす必要があるでしょう。だだこれから何年かかるのか、想像もつきません。せめて信号のないロータリーになればよいのでしょうが、タイではロータリーは一般的ではないので、難しいでしょう。

 

 

入国審査の待ち時間が読めないし、道路渋滞もあるということで、気軽に友人に車を出して迎えに来てくれと、頼みにくくなってしまいました。

 

ドンムアンと同様に、ウタパオも残念ながら、できれば避けたい空港へと、自分の中では格下げになってしまいました。新ターミナルになって、こんなに酷くなるとは、意外でした。

運営ソフト面の改善だけで、かなり良くなりそうには思います。何とか良い方向にいってくれればと、願います。