ジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

マッカサン料金所通過ドキドキ

ジョムティエンからバンコク都心部へ車で移動する際、高速道路の料金所は4カ所通ります。

日本のETCに相当する料金自動徴収システムEasy Passイージーパスを利用すると、便利です。どの料金所も、料金所渋滞が発生しやすいのですが、自動ゲートで通過できると、渋滞を回避できます。

f:id:jomtien:20171215003630j:plain

 

ただし、例外が1カ所だけあります。バンコク都心に最も近いMallasanマッカサン料金所です。

一般ゲート6カ所と Easy Passゲート3カ所ありますが、交通量が多いので渋滞が激しいです。なぜか往々にして、一般ゲートの方が早く通過できることが多いです(苦笑)。

f:id:jomtien:20171215003840j:plain

 

原因としてありがちなのが、イージーパスのチャージ残高不足による渋滞発生です。

プリペイド前払い方式が可能で、コンビニでカードのバーコードを読み取り、お金を払うとチャージできます。うっかり事前にチャージを忘れると、料金所で残高不足となりバーが開かない。そうなると、係員さんの指示に従い、車をバックさせて一般ゲートのほうに移動させられます。当然時間がものすごくかかります。後続の車はその間ずっと待たされることになります。

          

なので、マッカサン料金所が近づくと、いつもドキドキします。

左寄りの車線を走行し、一般ゲートの方に行こうか、

f:id:jomtien:20171215003958j:plain

 

はたまた中央寄りの車線を走行し、イージーパスゲートへ向かおうか、

f:id:jomtien:20171215004113j:plain

 

今回は思い切って、イージーパスゲートの方へ進んでいたら、空いていました。ラッキー!

f:id:jomtien:20171215004355j:plain

って、なんでいちいちドキドキしないといけないんだろう(苦笑)。

 

便利なイージーパスなですが、なぜか普及率はあまり高くありません。大半の車は、一般ゲートのほうに向かいます。イージーパス払いも現金払いも、料金が変わらないのが原因なのでは、と思われます。せめて5 バーツだけでも、イージーパスの方を割安に設定すれば、劇的に普及が進む気がします。