ヒデヨのジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

ファームハウス全粒粉パン供給

普段、自宅の朝食で食べる食パンは、Farmhouse印の全粒粉パンを食べています。

 

商品名: ファームハウスFarmhouse Whole grain bread

容量:  20枚 500 g入り

価格:  37バーツ(111円)

f:id:jomtien:20170904231904j:plain

 

f:id:jomtien:20170904232141j:plain

緑色のパッケージに入った、小さな正方形で茶色の食パンです。炭水化物は真っ白なものをなるべく摂らないにしているので、全粒粉を選んでいます。どこのスーパーやコンビニでも売っています。私は、セブンイレブンで買うことが多いです。普段食べるのに丁度良い味・量・価格です。

 

人気があるのか、時々売り切れていることがあります。普通の白いタイプのパンはあっても、茶色だけが売り切れています。コンビニのパンコーナーでは、全粒粉のパンで置いてあるのは、このファームハウスの1種類のみなので、無いと困ります。

 

今週は、自宅最寄りのセブンで売り切れでした。ジョムティエンでは、主な道路沿いには100メートルおきくらいにセブンイレブンがあると言っても過言ではありません。他の店も当たってみましたが、ありません。 5軒目でようやく1袋ゲットできました。(苦笑)

 

セブンイレブンさん、サプライチェーンをなんとか良くしてくださいよー、食パンは体積がかさばる割に価格が安いから、物流トラックの中にたくさんは積んでもらえないのかな。ネットでちょっとググってみたところ、タイ全土にチェーン展開するスーパーTopsのホームページが目に留まりました。なんと、 Topsのネットスーパーでも売り切れになっています。

www.tops.co.th

f:id:jomtien:20170904232247j:plain

 

これはもう、ファームハウスさんの生産体制の問題なんですかねぇ。セールスの機会損失は膨大なものがあるのではないでしょうか。 40バーツに値上げされても構わないので、品切れをなくしてもらえると、一消費者としては嬉しいです。

 

 

売り切れ時の代替策としては、三つ用意しています。(笑)

 

1 .ローカル市場でお粥を買ってくる。 1袋35バーツ(105円) 。

2 .オートミールを作る。カレースプーン3杯分に、塩・牛乳・水を加え、レンジでチン。

3 .冷蔵庫に常備している、スーパーBic-Extraカントリークサワーブレッドを食べる。こちらは贅沢品なので、普段は週一回くらいしか食べません。(笑)

 

いつもダカントリーサワーブレッドをメインに食べるのも良いのですが、日本人の私としては,、そこまでパンにこだわりは持たなくても良いかなと思っています。やっぱりファームハウスのが良いです。