ヒデヨのジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

3度目となるパヤタイ病院での定期健康診断を、フルメニューで受けてきました

一昨年・昨年に続き、シラチャーのパヤタイ病院で、3度目の定期健康診断を受けてきました。

昨年は、3種類あるパッケージのうち、一番安いプラン1を選択しました。すると、当然に調べてくれると思っていたいくつかの項目が非検査で、結果にちょっと当惑してしまいました。

 

プラン1: 基本17項目の検査  1,870バーツ(6,400円)

プラン2: プラン1 + 腹部超音波検査  3,890バーツ(13,300円)

プラン3: プラン2 + 眼底写真検査  4,270バーツ(14,600円)

f:id:jomtien:20181206160642j:plain

 

そこで今回は最も高いプラン3にし、さらに希望する項目を3つオプション追加してみました。フルメニューです。

 

追加: 尿酸値、HIV、テストステロン 計1,400バーツ(4,800円)

 

合計額: プラン3 + 追加分 =  5,670バーツ(19,500円)

 

お値段が張るのは、腹部超音波検査2,020バーツ(7,000円)ですね。

眼底写真検査380バーツ(1,300円)には、眼科医による視診が含まれます。白内障が気になる方は、一度は受けておいて損はないでしょう。

 

気にし出すときりがないのですが、来年2019年は、ベーシックなプラン1+尿酸値検査のみにしようと思います。ちょっと今年は調子に乗って、2万円も散在してしまったので。(笑)

 

 

最後のお医者様の問診までの待ち時間が長かった以外は、検査の流れはすべて順調でした。

さすがはパヤタイ。特に事前にお願いしていないのに、眼科検診ではわざわざ日本人女性の通訳さんが付いてくださり、こちらが恐縮なくらいでした。

f:id:jomtien:20181206160826j:plain

 

スケジュール:

6:30 ジョムティエンの自宅出発

7:30 受付

7:40 検査開始

8:20 検査終了、朝食

10:10 医師問診、終了

 

f:id:jomtien:20181206160935j:plain

朝食のカオパッは結構おいしいです。洋朝食は味が微妙なのでお勧めしません。 

 

 

今年の検査結果には、安心させられました。以前はコレステロール値と尿酸値が高かったのですが、今年はほぼ問題なくなりました。コレステロール値は規格上限ギリギリ、尿酸値は余裕をもって規格内でした。

原因は、食生活の改善でしょう。4か月前にシャープのホットクックを買い、以降野菜中心の自炊生活になったのが良かったと思われます。魚以外の「まごわやさしい」を、毎日バクバク食べています。

医食同源を、今回身をもって感じました。

 

 

関連投稿:

一昨年の定期検診の様子はコチラ

goo.gl

 

去年の様子はコチラ

goo.gl