ヒデヨのジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

深夜0時過ぎでも、ノースパタヤロードの10バーツ路線ソンテウに乗れました

バンコクのエカマイバスターミナル22時発の、パタヤ行き高速バスに乗車し、深夜0時20分にパタヤ北バスターミナルに到着しました。

普段は深夜でもバイクタクシーが何台も待機しているのに、昨夜はごく少数しかおらず、誰も客引きの声をかけてきません。仕方ないのでバスターミナルを出て、目の前の幹線道路ノースパタヤ通りを渡りました。

 

するとちょうと1台のソンテウが通りかかり、すぐに乗せてもらえました。ラッキー、ついてる。これでパタヤのビーチロードまで出られます。料金10バーツ(33円)。

f:id:jomtien:20181119145202j:plain

 

長さ4㎞のノースパタヤロードを東西に往復する路線ソンテウは、本数が少なく、以前は日没以降はほとんど利用不可でした。それが先月、巨大ショッピングモールのターミナル21パタヤ店が沿道にオープンし、がぜん本数が増えました。それでも、同店の営業終了の23時以降は、走っていないものと思っていました。

 

今回は、たまたま偶然たっだとは思われます。私の乗ったソンテウは、ターミナル21前のロータリーに入ると、パタヤビーチロード方面ではなく、なんど北のナクルア方面に抜けました。こんな乗車パターンは初めて。驚いて降車ブザーを押して下車し、ビーチロード方面行きの別のソンテウに乗り換えました。

f:id:jomtien:20181119145349j:plain

 

ターミナル21が開業して、なんだかんだとノースパタヤ通りのソンテウ事情が改善している模様です。これは嬉しい変化です。