ヒデヨのジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

iOSでスピーチ読み上げ機能がダミ声になってしまった

一昨日11月3日あたりから、突如iPadでのSafariの選択項目読み上げの音声品質が、悪くなりました。iOS 12.1のリリースと、なにか関係があるのでしょうか。

 

ダミ声になりピッチが上がりました。非常に聴きとりづらくなり、やむなく読み上げ速度を下げざるをえませんでした。下げても、声の質はいまひとつ。抑揚が不自然で、いかにも人工合成音声といった風。辛い。Androidスマホの読み上げのジョボさに、近づいてしまいました。Facebookアプリの、遅いけど明瞭で滑らかな読み上げと比べると、声の品質の差は歴然としています。

f:id:jomtien:20181104181506j:plain

声を女性から男性に設定変更すると、少しはマシになりますが、エコーがかかったような感じで、やっぱり不自然。

 

iPhoneで読み上げてみても、同様です。どうやら機器単体の故障ではなく、iOSそのものでの問題のようです。

 

さらに痛いのは、Safari画面の読み上げだけでなく、アマゾンKindle本の読み上げも、ダミ声になってしまった点です。これは大きなダメージ。視力に問題を抱える私にとって、アクセシビリティのスピーチ機能の快適性は、大問題です。さて、どうしたものか。

 

 

今年に入り、iOS が使いにくくなった点をまとめると、3つになります。

 

4月: iOS 11.3になった頃、マイクからの音声入力機能が重くなって、事実上使えなくなった。

9月: iOS 12になった頃、Safari画面上の選択項目が選びにくくなり、音声読み上げしにくくなった。

11月: iOS 12.1になった頃、読み上げ音声がダミ声で聞き取りにくくなってしまった。

 

ホームボタンを無くした次期モデルの新型iPad Proが発表されたようですが、なんだかもうワクワクじません。アップル社の姿勢が、情報の入出力という基本をおろそかにして、目立ちやすい新機能の付加に走り、顧客の予想以上に痒いところに手が届く丁寧さかなくなってきている印象を受けます。ひとつの時代の、終わりの始まりなのでしょうか。

 

 

関連投稿:

goo.gl

goo.gl