ヒデヨのジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

チャイナタウンのホテルはコンパクトながらも使い勝手がよかったです

今回はシンガポールに3泊したのですが、宿はチャイナタウン南端にあるホテルHotel1929 を利用しました。


名称:  Hotel 1929
住所:  50 Keong Saik Rd
宿泊費:  日本円で15,000円/泊
https://goo.gl/maps/jLeCxfbunE62


満足度の高いホテルでした。
場所は地下鉄アウトラムパーク駅とチャイナタウン駅の昼間です。どちらも徒歩約5分。なんだかんだと、駅の周りが賑やかなチャイナタウン駅を利用することの方が多かったです。
瀟洒なプラナカンの街並みにあるホテルで、界隈は風情があります。

f:id:jomtien:20180930094317j:plain


部屋はスーツケースがおけない位狭いです。ただ、東京以上に物価の高い街なので、そこは致し方のないところ。
ホテル自体はリフォームしたてで真新しく、機能的で使い勝手が本当によく工夫されています。
フロントにはカコーヒーメーカーがあってカプチーノがいつでも飲めて、500ミリリットルのペットボトルの水ももらいたい放題になっているのが、地味に嬉しい。
なお、部屋清掃係のお姉さん方は、みなさんタイ人の人たちでした。