ヒデヨのジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

駐車場付きセブンイレブン開店で、モータリゼーション時代到来

ソイブンカンジャナ Soi Boonkanjana沿いに、セブンイレブンの郊外型新店舗がオープンしました。

場所は、Soi8の角。大型コンドAngket への入り口になります。大型店舗で、車いすが楽々通れるくらい通路広々で、イートインコーナーまであります。

 

特筆すべきは、5台分の広い駐車スペース。これだけちゃんとしたパーキングを備えている店舗は、ジョムティエン初お目見えです。

f:id:jomtien:20180715230839j:plain

 

基本的に住民の日常の足は、日本でいう原付2種オートバイ。そもそもジョムティエンは、ほんの5年ほど前までは、まともな舗装道路も信号も無かった土地柄なので、車両を所定の位置にきちんと駐車するという概念自体が希薄です。今でこそソイブンカンジャナは片側1.5車線の道幅がありますが、5年前までは車のすれ違いに気を使うような、ただの細い農道もどきの道でした。コンビニはあっても、駐車場はついておらず、お客はテキトーにバイクを店の前に停めればオッケーでした。

 

それが今や、毎日夕方になると、ソイブンカンジャナは乗用車とバストラックとオートバイで、大混雑となります。歩行者が道路を横断するのに、しならく待たないといけないほどです。

この地に、本格的モータリゼーション時代が到来したと言えるでしょう。駐車場完備のコンビニの登場は、その証となります。

 

あと、この駐車スペースには、意外な用途がありました。

私がこのコンビニにいた数分の間に、3台の車がここに入ってきて、Uターン転回していきました。

確かに、田舎道とはもう呼べないくらい道路が混雑しているので、何かの都合でUターンしたくなった場合には、ここの駐車スペースが、転回するのに便利なんですね。

f:id:jomtien:20180715231501j:plain