ジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

ローカル市場のビーナッツはロースト時間短め5分間で

菜食を意識して、最近はナッツ類をよく食べています。

一番入手が簡単なナッツは、ピーナッツ。タイ語では ถั่วลิสง トゥアリソン。Thai Cereals World社のライティップ Raitip ไร่ทิพย์ 印の薄皮つき500g入りをスーパーで買ってきて、オーブントースターで7分間チンします。ひと袋44バーツ。

f:id:jomtien:20180705213808j:plain

goo.gl

 

たまたまローカル市場で、ビニール袋入りの生ピーナッツを見かけたので、買ってみました。ひと袋800g入り50バーツ。

f:id:jomtien:20180705212847j:plain

いつものようにオーブントースターで7分間チンしたら、、、黒焦げの大失敗でした。苦くて不味くて、とても食べられません。

 

仕方なく捨てて、次は5分間チンしてみました。今度はうまく行きました。

f:id:jomtien:20180705213107j:plain

 

食べてみると、ライティップ製品よりもちょっと小粒で、味が濃い。より正確に言うと、こってり。美味しい。見た目の色形と歯触りに関してはライティップが良くて、味わいはコチラですね。

よくよく豆の表面を見ると、油でテラテラに光っています。油の含有量が多いんですね。なるほど。これが焦げやすい原因だったようです。

f:id:jomtien:20180705213247j:plain

 

スナックとしてスーパーで一般に売られているビーナッツは、塩をたっぷりまぶしてあり、最近塩分控えめ菜食傾向の私には塩辛すぎて、あまり食べられません。

自分でローストする塩なしピーナッツは、モリモリ食べられて、良い感じです。油分多めのピーナッツは、サラダや料理に混ぜるのも、相性良さそうです。