ジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

12.9インチiPad Pro保護ケースは、普段の自宅使いではフタ側を外そう

普段接している情報機器は、iPadが最も時間が長く、重宝しています。

先月買った12.9インチiPad Proは、大画面で視聴が快適ですが、その分、重量ずっしりです。たいていの場合、本体を横長方向で、左下隅を左手で保持して使いますが、ゴロンと横になり仰向けの姿勢で長時間使っていると、さすがに重くて疲れます。

 

先週、iPadをベットの上にポンと置いた拍子に、UaG製の保護ケースの蓋側がパカッと外れて、取れてしまいました。元々、ケース蓋側は取り外し可能な構造になっており、破損ではありません。また、はめ直せはよいのです。

 

当たり前ですが、手で本体を持ち上げてみると、ケース蓋側が無い分だけ、軽い。

これ、かなりいい感じです。ずっしり感がなくなりました。12.9インチiPadは長期の旅行以外で、外に持ち出す機会はありません。しばらくこのまま、使ってみることにしました。スマホの保護ケースと同じ感覚ですね。

f:id:jomtien:20180625090257j:plain

 

 数日使ってみましたが、問題ありません。仰向けの姿勢で長時間手で持っているのが、苦になりません。保護ケース蓋側が無いと、テーブルに70度の角度で立てて置く鑑賞スタイルは取れないのですが、その必要性は現状、意外とありません。

 

ゴロ寝スタイルで使うiPadがますます快適になり、私をダメにしています(笑)。