ヒデヨのジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

複数の国で発行した海外旅行保険付帯クレジットカードを組み合わせたら、1年中保険が有効になるかな

昨日、クレジットカードを作ったと投稿しました。

jomtien.hatenablog.com

カードの資料をざっと見ていると、海外旅行保険が付帯していました。知らなかった。最大保障額800万バーツ(3千万円)。結構大きな額です。ホームページにも、カード紹介のずっと下のほうに、その旨の表記があります。 

KTC VISA PLATINUM - บริษัท บัตรกรุงไทย จำกัด (มหาชน)

f:id:jomtien:20180219002208j:plain

詳細は確認必要ですが、これは使えそうです。日本へ帰省する際の航空券をこのカードで購入すれば、日本滞在中の医療保険がカバーされます。現在私は、Bupa Thailandの保険に加入しており、日本で万一入院手術することになったら、その保険が一応使えます。ただ、保障限度額が低いのでちょっと心もとない。カード付帯保険が加わると、心強いです。

 

私は、日本からタイへ向かう際は、旧シティーバンクことプレステティア銀行の海外旅行保険付帯クレジットカードを、有効にしています。要は、東京の滞在地から羽田もしくは成田までの電車代を、カード払いにしているだけですが。それにより、日本出国から2カ月間、カード付帯保険が有効になっています。或いは、もし出国後であっても、どこかの時点で外国で公共交通機関のチケットをカードで買えば、その時点から2か月間、旅行保険が有効となります。

あと私は、香港の銀行発行のクレジットカードも持っています。

 

日本・香港・タイのクレジットカードをうまく組み合わせたら、もしかしたらカード付帯保険だけで、1年中ずっと保険を有効に出来るかも?  ちょっと考えてみます。