ジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

ニャンコが里帰りしてきた

ウチにニャンコがやってきました。

名前はスージー。12歳メスの三毛猫。かわいい。メロメロです♪

友人で飼い主のTさんがら、年末年始は仕事が多忙でスージーをあまり構ってあげられないので、しばらく預かってくれないか、と言われました。それで一時的に預かることにしましたものです。

f:id:jomtien:20171231000722j:plain

 

ウチでは今年の8月まで13年間、オレンジという名前のメス猫を飼っていました。毛色がオレンジ色だったので、そう名付けていました。高齢で腎臓を患い、今年の初めあたりから要介護の状態でした。そして、8月に天寿を全うしました。介護当時の投稿は、こちら。

jomtien.hatenablog.com

 

実は、今週ウチにやってきたスージーは、オレンジの娘です。

 

13年前、ウチにオレンジ色のメス猫が入り込んできました。すでに身重の状態でした。そのまま居ついてしまったので、オレンジと名付けて飼うことことにしました。そして生まれたのが、スージーです。父親は近所のノラ黒猫、母猫がオレンジ色で、スージーは三毛となりました。

ウチで4ヶ月過ごした後、スージーは友人のTさんのところに貰われていきました。

この8月に母猫のオレンジが亡くなった際には、その旨をTさんにも連絡しました。

 

 

猫のいる生活は、良いものです。ただ、オレンジが亡くなったからといって、すぐに次の猫を飼う気にはなれませんでした。たかだか猫1匹とはいえ、終末介護はそれなりに大変でした。あのしんどさもう一度やる覚悟があるかというと、難しいものがあります。

 

そんな折、Tさんからスージーを一時預かりしてくれないか、と打診をしてきてくれました。心遣いに感謝です。

もちろん、異論のあろうはずがありません。それで今週、スージーがウチにやってきました。生家に12年ぶりに帰ってきてくれたことになります。うれしい。

 

連れてきた最初の1時間くらいは、テレビの後の隙間に隠れて、出てこようとしませんでした。でも半日ほど経つと慣れてきて、喉を鳴らして近づいてきてくれるようになりました。もうメロメロです。おかふぇで、楽しい年末年始になります。