ヒデヨのジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

蚊除けにはライム&クローブ

蚊が媒介するデング熱の蔓延は、タイでは毎年大きな問題になっています。乳幼児死亡の、大きな要因になっています。私自身、5年前に罹りました。2週間で体重が4キロ減り、大変な思いをしました。デング熱の怖いところは、ワクチンが存在せず、何度でもかかり得ることです。2回目以降は内臓出血の重篤症状になりやすいので、特に注意が必要です。

 

デング熱予防の蚊除け対策としては、アース製薬のノーマット อาทโนแมท 90日用を使っています。よく効きます。コンセントに差しスイッチオンにしとけば、蚊がやってくる事は全くありません。

f:id:jomtien:20171213181350j:plain

 

ただ問題は、枕元のコンセントを塞いでしまうことです。コンセントは2つしかなく、通常1つにはスマホのACアダプターを、もう一つには電気スタンドを挿しっぱなしにしています。ノーマッドを使いたいときは、スマホのACアダプターをいちいち抜いて、挿し替えています。ちょっと面倒。

 

 

 たまたまネットで見つけたのですが、ライムと香辛料のクローブを組み合わせると、蚊よけに効果があるそうです。蚊には苦手な匂いなのだそう。さっそく試してみることにしました。これならナチュラルで、コンセントを使う必要がありません。

www.stepin2mygreenworld.com

ライムを半分に切り、クローブの実をそのまま断面に刺すだけです。ポークハム以外の物に、グローブを刺すのは初めての体験でした。一風変った置物に見えなくもありません。枕元とバスルームに、それぞれ置いてみました。特に私の鼻では、匂いは感じません。

f:id:jomtien:20171213181941j:plain

 

ノーマッドのように90日間は持たないと思いますが、材料費としては安いので、良しとしましょう。少なくとも、ノーマッドの交換用カートリッジを買うよりは、はるかに安いです。

どのくらい効果があるのか・長持ちするのかを、観察していきたいと思います。