ヒデヨのジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

ポケットWi-Fiを3Gへ

自宅のインターネット接続を、一時的に4Gから3Gへ乗り換えました。意外とイケます。

 

今年5月から、自宅インターネット接続は、truemoveの4GポケットWi-Fiを使っています。

jomtien.hatenablog.com


あいにく先月あたりから、端末の具合が悪くなってきました。

 

【故障の経緯】
これまでは午前中を中心に、4G回線が不安定で、1日10回くらい no connection 接続なしとなる。1分くらい待ってると復帰するので、そのまま騙しだまし使ってきた。

 

→だんだん復帰しなくなることが増えてきた。その度に電源スイッチを切入し、復帰させた。

 

→電源スイッチ切入で復帰しないことが増えてきた。端末の裏蓋を外し、バッテリーを一旦取り外してはめて、復帰させた。

 

→バッテリー一旦取り外しでも、復帰しないことが増えてきた。ACアダプターを切り離し、電源を切って30分以上放置すると、復帰する。バッテリー駆動のみにすると、すぐに電源が落ちて使用できなくなる。

 

実用に耐えない状況になってしまいました。どうやら、バッテリーが死んでしまった模様。

もともとポケットWiFiは仕様上、自宅での24時間通電を想定していません。5月から約半年間ほぼずっと通電しっぱなしだったのは、バッテリーには良くなかったのでしょう。

f:id:jomtien:20171124014044j:plain


【対応】
セントラルパタヤのtruemoveショップへ電池を買いに行ったが、在庫なし。1個500バーツ(1,500円)。取り寄せには約2週間かかるとのこと。いやー、そんなには待てない。

 

→パタヤ市内の他のtruemove数店舗、Tukcom内の携帯電話販売店など10店舗ほど探したが、電池を売っているお店は見つからず。

 

→一旦自宅に戻り、作戦立て直し。

ふと、3年前に買ったが現在は使っていない3Gの古いポケットwifi端末が、クローゼットの中に眠っているのを思い出す。早速取り出して電源を入れてみると、SIMカードなしの状態だが、動作はする模様。これは使えそう!

f:id:jomtien:20171124014209j:plain

 

立て直し作戦:
1 .サウスパタヤのtruemoveショップに行き、まずは4GポケットWi-Fi用の電池を、取り寄せ注文依頼。

 

2 お店の人に、4G 端末からSIMカード抜き、3G端末に挿してもらい、アクティベートしてもらう。接続速度は落ちるものの、これで継続して3G端末を使えるようになった。 ←イマココ。

 

3 .電池が後日入荷したら、SIMカードを3Gから4G端末へ戻す予定。

f:id:jomtien:20171124015149j:plain

 

【3GポケットWi-Fiの実力】
truemoveショップ内で接続速度を測定したところ、驚きの11Mbps。ほとんど4Gです。さすがパタヤ市中心部だけあって、電波が強いようです。素晴らしい。

f:id:jomtien:20171124014515j:plain


ジョムティエンの自宅では、接続速度は2.6Mbps。電波が弱くて不利なようです。
少々もっさりしますが、ネット閲覧はできます。YouTubeは動画がスタートするまでにかなり時間はかかりますが、一旦始まればその後は途切れることなく、普通に視聴できます。

f:id:jomtien:20171124014652j:plain

 

特筆すべきは、速度が遅くても回線が途切れないことです。4Gでは1日10回くらい no connection になっていたのとは、対照的です。これなら、Skypeも安心して使えそうです。

3Gの方が回線が安定していて、速度も極端に遅くはない、というのは以前、だいこんおろしさんからのコメントで教えていただいていましたが、まさにその通りでした。3Gの方が、イライラせずに済みます。

 

 

このまましばらく様子を見て、調子が良いようであれば、電池が調達できた後でも、このまま3Gを使い続けることになるかもしれません。さて、どうなるやら。