ジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

路線ソンテウ南限確認

2年半前の投稿で、ジョムティエンを走る路線ソンテウ(乗り合いトラック)の終点が南に延び、Soi NaJomtien2の海鮮レストランPupenブーべン前まで延長したとレポートしました。

jomtien.hatenablog.com


現在はさらに終点の南下が進んでいるのかと思い、ソンテウに乗って、行ってみました。結果としては、「終点は変わらずブーべンの前まで」でした。

 

レストランブーベンは、こちら。この空き地で、ソンテウは折り返し運転となります。

f:id:jomtien:20171009223409j:image


ブーベン ปูเป็น のブーは、蟹という意味です。実に分かりやすい。

f:id:jomtien:20171009223432j:image

 

 

ただ、たまたま私が乗ったソンテウのドライバーさんは、さらに700メートルほど先まで乗せていってくれました。以下に、ご紹介します。

ジョムティエン中心部でソンテウに乗り、ずっと南下しました。ブーべンの前まで来た時点では、乗客は私1人だけとなりました。そのまま敢えて黙って座っていると、ドライバーさんがブーべンの前を通りすぎ、ジョムティエンビーチロードの終点で左折し、さらにずっと進みます。

 

いったいどこまで行ってくれるのかと、そのまま座っていました。すると、ナジョムティエン N’a Jomtien Soi4の、Véranda Résidence ヴェランダレジデンスの前で、路肩に寄せて止まりました。「この先は、チャーター扱いで追加料金になるよ」の合図です。下車して、通常料金10 バーツ(30円)を払いました。

f:id:jomtien:20171009223651j:image

 

ベランダレジデンスは、今年竣工したばかりの34階建て高層リゾートマンションです。立地の遠さ・豪華さ・高額さには、目を見張るものがあります。

www.verandapattaya.com

f:id:jomtien:20171009223919j:image

 


さらに驚いたことに、すぐ隣にファミマがオープンしていました。

f:id:jomtien:20171009223728j:image


ほんの3年ほど前までは、この辺はまーーったく何もありませんでした。それがこの変わり様です。ファミマの周りには、ずらりとマンション工事現場が並びます。
これからさらに3年後には、この辺は市街地と呼んで差し支えなくなるのかもしれません。

f:id:jomtien:20171009223803j:image


住民や観光客の目線では、あまりにも辺鄙すぎて不便とは思われます。一方で、バンコク都民のウィークエンドハウスとしては、車で2時間ちょっとで来れて、ひたすら静かに過ごる、と言う需要はあるのでしょう。


15分ほどファミマの前で1立って、帰りのソンテウを捕まえようとしたのですが、全く通りません。どうやら路線ソンテウの終点は、以前と変わらずブーベンの前までのようです。さっきのソンテウは、ドライバーさんがおオマケでここまで乗せてきてくれたのでしょう。

仕方ないので、物件まで歩いて戻り、そこからソンテウに乗車し、帰宅しました。

今後もたまに、路線ソンテウでどこまで行けるか、試してみたいと思います。