ジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

パタヤクラン地下道路完成

ジョムティエン発バンコクスワンナプーム空港行きバスは、 ジョムテェンを出発した後、パタヤ市郊外の幹線道路スクンビットロードSukhumvit Road を北上し、パタヤ北インターから高速道路に乗ります。

スクンビットロードでは、パタヤ市中央部からの幹線道路セントラルパタヤロードCentral Pattaya Roadとの三叉路が、交通渋滞のネックとなっていました。解決のためこの三叉路では、スクンビットロードを南北に直進する車が地下に潜る、アンダーパスUnderpassの立体交差工事が進められてきました。

 

工事は5年ほど前から始まり、遅々として進まず、その間ずっとスクンビットロードは車線規制が行われ、渋滞にますます拍車がかかった状態でした。未来永劫、工事は続くかのように見えました。

それが今年の初め、工事車両の姿が消えて、ついに工事が終了したかのように見えました。しかし、アンダーパスが供用開始される気配がありません。地元英字紙パタヤメール Pattaya Mailでも、開通日は未定との報道がされていました。

https://goo.gl/UUVQoi

 

タイ最大のこの地下道路は、豪雨の流入によりタイ最大の水たまりになってしまったのでした。もともとこの付近は、パタヤのスクンビット通りの中でも低地であり、大雨のたびに冠水が発生していた所です。大丈夫かなぁと思っていたら、やっぱり大丈夫じゃなかった。 (苦笑) 。

 

それが今週、見事に開通していました!

 

空港バスに乗車したところ、隣に併走していた別のバスが、突然沈み込みました。

f:id:jomtien:20170913210156j:plain

おやっと思ったら、アンダーパスへの車線が開通していました。おおっ! !

 

ここがパタヤクランアンダーパスです。クランは、セントラルという意味のタイ語です。

Pattaya Klang Underpass  ทางลอดพัทยากลาง  ターンローッパタヤーグラーン

f:id:jomtien:20170913210246j:plain

 

セントラルパタヤロードとの三叉路を過ぎた後は、アンダーパスを通ってきた車が合流してきます。

f:id:jomtien:20170913211001j:plain

 

 

全ての物事には終わりがある。終わりは必ずやって来る。そんな感慨に浸りました。

 

工事の完了で渋滞が減り、空港バスの運行時間の正確さがアップしそうです。嬉しい。10月から11月前半にかけて、当地は雨季のピークを迎えます。その時期に冠水の問題を難なくクリアしてくれる事を期待します。

 

場所はだいたいこの辺り。