ジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東160km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

ピッッアART

ジョムティエンに、ピザ専門店が初お目見えしました。美味しい&嬉しい。

 

店名:   Pizza ART ピッツアアート

f:id:jomtien:20170703114629j:image

 

 場所は、大型コンドミニアムView Talay2 ゲートの隣。

f:id:jomtien:20170703114656j:image

 

 営業時間:   15:00 - 23:00

f:id:jomtien:20170703114722j:image 

 

お店の特徴は、2つ。

1 .本格ナポリピザが食べられる。

2 .ファミレス形式でとても快適。

 

6月オープンしたてで、早速行ってきました。

 

メニュー:   豊富。マルゲリータピザだけでも10種類位あります。

価格帯:  おおむね1皿200バーツから300バーツの間。

店内:  1階にテーブル席。明るいテラコッタ色の壁。天井が高くゆったりした雰囲気。イタリアを感じさせてくれます。中二階にセミプライベート感覚のテーブル席が2つ。裏庭をこれからリフォームをして、屋外席をつくるそうです。

 

 

オーナーは南イタリア出身のMさん。気さくに話しかけてくれます。お客は半分位がイタリア人で、そこかしこのテーブルからからイタリア語が聞こえてきます。店の奥には、イタリアから持ち込んだという白く大きなピザ窯があり、そこで焼いています。

 

野菜ピザ、ハム入りマルゲリータピザ、ラグー、ラザニア、ティラミスをいただきました。ピザは、文句なく美味しい。素晴らしい。薄皮で、サクサクと香ばしい。ジョムティエンはイタリアン激戦区で、専用ピザ窯を備えたレストランは何軒もありますが、ここが一番です。

 

一方、ピザ以外の料理は、まぁ普通。近隣には美味しいパスタを提供するレストランが2軒あり、どうしても比べてしまいます。ピザが格別なだけに、他の料理の凡庸さが目立ちます。まぁ、ここはピザ専門店なので、全てに完璧を求めるべきでもないでしょう。とにかく美味しいピザをガッツリといただけるので、もうそれで十分です。

 

 お勧めの注文方法としては:

1.前菜のピザ。トマトソースとニンニクだけで、具の無いマリナーラピザ。

2.基本のピザ。バジルとモッツアレラチーズとトマトソースのマルゲリータピザ。

3.人数に応じて、具入りのピザ。野菜やシーフード入りはお勧め。肉やフルーツ入りは、南イタリア式ではありません。

 

競合店考察:

1 . トラットリア Trattoria。場所は、空港行きバスターミナルの奥。

f:id:jomtien:20170703120005j:image

ジョムティエンでピザが美味しいところと言えばココ。ただこの店は、接客サービスにムラがある時があり、店内でピザをいただくというよりは、電話で注文して1時間後に取りに行く、といった使い方が有効なのお店。

 

2. コンチネンタル The Continental。 場所はピッツェリアARTから、わずか200メートルほど。

近隣在住の西欧人シニア層から、広く支持されているお店。旨いパスタを出してくれます。老舗ベーカリー付属のレストランで、店内インテリアはちょっと古めかな。朝食・昼食がメインの所なので、Pizza ARTとは棲み分けができるいるのではないでしょうか。

f:id:jomtien:20170902004509j:plain

jomtien.hatenablog.com

 

 

 

ジョムティエンには、いわゆる「ファミレス」がありません。

「大通りに面していて分かりやすい・明るく広く清潔な店内・冷房完備・高すぎない価格帯・大人数でも1人でも入りやすい」

ファミレスとしての条件を、ピッツアARTは全て備えています。素晴らしい。

 

すぐ隣にある総戸数1,400戸の大型マンションiew Talay2 住民の食堂として、「ちょっと何か食べたい」需要を取り込んで、繁盛していってほしいです。