ジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東160km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

プリンター買い替え

プリンターを3年ぶりに買い換えました。

サウスパタヤのITセンターTukcomの三階で買い求めました。

 

これまで使っていたキャノンプリンターが、印字かすれがひどくなり、使用を諦めました。

とはいっても、プリンター本体に問題があったわけではありません。

 

原因は、非推奨の安価な外付けインク液カートリッジを、取り付けていたからです。

3年前の購入時、お店の人に「正規品のカートリッジは高額すぎるから、安い外付けインク液カートリッジをつけておきますね」と、言われるがままに、訳もわからないまま取り付けてもらいました。

f:id:jomtien:20170607014933j:plain

 

当初は順調に動いていたのですが、

・購入3ヶ月後くらいで、最初の印字かすれが発生しました。

 クリーニング操作をしても直らないので、お店に修理持ち込みしました。

・その1年後位にも、同様の印字かすれがあり、また店に持ち込みました。

・そして最近、またもや印自家製がひどくなってきました。

・黒インクが、真っ黒ではなく灰色がかっていて不鮮明なのも、不満でした。

 

この3年間で、インク液を補充したのは、結局わずか2回のみでした。

キャノンさん、ちゃんとプリンターを使い倒せなくて、すみませんでした。(苦笑)

 

今回購入したのも、キャノンプリンターです。メーカーには信頼感がありますので。

これまでの学習経験により、カートリッジは正規の内蔵品のみを使用します!(偉そうに言うことではない)

 

 

この3年間で、プリンターの使い方が変わってきています。

・ 1番使う機能は、スキャナーです。

・紙をプリントアウトする用事は、徐々に減ってきました。

 金融機関への各種申し込み手続きなどは、封書の送付ではなく、 PDFファイルの電子メール送付になっているので。

・コピー機能を使うのは、年に1度のビザ更新の手続きくらいです。20枚くらいなので、入国管理局となりのコピー屋さんに有料で頼めば、 100バーツくらいで済みます。

 

今後のカートリッジ交換は、せいぜい多くて年に1度くらいではないかと思われます。

なので、正規の内蔵品でオッケーでしょう。

新しいプリンターを、大事に使っていきたいと思います。