ジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

オアハンタイ攻略法

星の数ほどあるパタヤ市内のレストランで、私が最も好きなお店は、サウスパタヤのオアハンタイ」です。

 http://jomtien.hatenablog.com/entry/2015/01/18/015618

 

f:id:jomtien:20170515131324j:plain

 

ちょっと久しぶりに行ったのですが、相変わらず安定の美味しさでした。

気軽で、毎日でも通いたくなる食堂です。

f:id:jomtien:20170515131357j:plain

 

この店に行き始めて、約20年になります。

当時赤ん坊だった店の男の子は、すっかり大人になり、毎日料理を運んでいます。

2階建てのこの店の階段を、この青年は毎日軽く100回以上昇り降りしていることでしょう。

 

普段は、おかみさんが調理担当で、たまーに旦那さんが厨房に入ることもあります。

20数年間、店構えも料理も基本的に変わっていないというのは、それだけ顧客に支持され続けているということで、凄いことです。

 

この店を楽しむためには、混雑を避けるための工夫が必要になってきています。

 

1 .入店は、 18時以前もしくは21時以降にする。

厨房が追いつかなくなるので、空いている時間帯がオススメ。

 

2 .ジョムティエンからパタヤのへの道路プラタムナクロードPratumnak Roadは、慢性的な渋滞がひどくなっています。正午から22時くらいの間は、たいてい混雑します。

ジョムティエンからは、抜け道を通るのがお勧めです。

  http://jomtien.hatenablog.com/entry/2015/04/09/224755

 

3 .駐車場は、以前は近隣の大型マンションCenter Condo 、もしくはお寺ワットチャイモンコン Wat Chai Mongkon 境内の有料駐車場に停められました。しかし、現在は利用できません。

Tuk Comの大型立体駐車場には停められますが、ちょっと遠い。

駐車に関しては、現在の課題です。どなたか、良い知恵があったら教えてください。

 

4 .電話で料理を注文し、後で若い衆にバイクで取りに行かせる、というのもアリでしょう。

その場合も、電話注文は18時までにしたいものです。