ジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

Bic-Cパタヤノース改装

専門店街が改装中だったパタヤ北のショッピングモールBic-Cが、Central Marinaの名で新装オープンしたとのここで、行ってきました。ジョムティエンからは、ソンテウ(乗合いトラック)で乗換え無し、20バーツで行けます。

f:id:jomtien:20170214175743j:plain

 

店舗前広場の屋台は、どれもパステルカラーに彩られていて、新しくなった感で一杯です。

f:id:jomtien:20170214175846j:plain

 

建物は2棟から成り、手前がZegafredo Zanettiなどが入居するアダルト向け、奥がファミリー向けになっています。各店舗当たりの面積が広く、明るくなっています。

所々に提灯があり、ちょっと和風テイストのところも有り。

f:id:jomtien:20170214175949j:plain

 

中国系携帯電話Oppoの店があり、今の時代を感じさせます。

f:id:jomtien:20170214180029j:plain

 

大屋根と柱は以前のまま。

f:id:jomtien:20170214180105j:plain

 

パタヤ北部に住む人には、便利と思われます。

 

パタヤエリアには、約10のショッピングモールやスーパーセンターがあります。現状は、パタヤセントラル地区のCentral Festival と旧カルフールBic-C Extra の2強となっています。

今回の専門店街改装でのCentral Marina オープンは、この2強を崩すには至っていないようです。

 

ここならでは、という個性が今ひとつ。8番ちーめんが無くなったのは残念。

韓国人街に位置する立地を生かして、韓国食材店があったなら、わざわざジョムティエンから足を運ぶ価値が出てくるかもしれません。