ジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

D’LUCKシネマ劇場

ジョムティエンの幹線道路テパシットロードThepprasit Road沿いに建設中の超大型アイマックスシアター 「D’LUCK」が、その威容を現してきました。

  http://kaanshow.com/pages/about-d-luck.html

 

30億円を投じ、広さ1万平米、東洋最大級のスクリーンを備えた、大型施設です。

f:id:jomtien:20170202222329j:plain

 

プロモーション動画も公開されています。

  https://www.youtube.com/watch?v=nI8baFj05uE

 

光と音のスペクタクルショーです。

完成がとても楽しみです。

 

 

一昨年オープンのニューハーフショー大劇場「コロッセアム」、

  http://jomtien.hatenablog.com/entry/2015/02/28/084952

昨年オープンの日式スーパー銭湯「湯の森」

  http://jomtien.hatenablog.com/entry/2016/10/31/131228

 

に続き、ここはテパシットロード沿いでは三番目の大型観光施設になります。

  

座席数1400に対し、駐車場収容台数は200台と少なめなのですが、これは乗用車ではなく、大型観光バスでの来場を想定しているためと思われます。

 

 

 

これまでジョムティエンは、日本の温泉の湯治場のようなところがありました。

 

観光名所も、ショッピングスポットも、イベントアクティビティも一切無く、

欧州のバカンス客が数週間、

浴衣の代わりに水着姿で、温泉の代わりに海に浸かり、

畳ではなくデッキチェアの上にゴロリと横になり、

「何もせず」ひたすらのんびり過ごすための場所でした。

 

時代は変わります。幾何級数的に。

これからのジョムティエンがどう変わっていくのかは予想もつきませんがワクワクしながらその変化を楽しみたいと思います。