ジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東160km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

TEATROオープン

ジョムティエンに、新たなニューハーフショーの小劇場がオープンしました。

 

テアトロ  TEATRO

  https://www.facebook.com/TeatroCabaretPattaya/

 

場所はThappraya Road沿い。ハヌマーン像交差点と、大型コンドView Talay2の間。

開演22:30 、入場無料、ドリンク要注文、月曜休。

 f:id:jomtien:20161226165654j:plain

 

客席数40ほどの、ごく小じんまりしたお店です。

お店には四方に壁があり、エアコンが効いていて、快適に過ごせます。

ロシア人の夫婦連れやファミリー客に人気のようです。

 

こんど鑑賞する機会があったら、行ってみようと思います。

 

 

 

既存競合店としては、Jomtien Complex内のThe Venue があります。

  http://www.thevenuejomtien.com/cabaret-gay-pattaya.php

 

The Venueの繁盛ぶりを見て、TEATROがオープンしたものと思われます。

 

The Venueは、東京新宿2丁目のショーパブ形式のお店です。座席数80くらい。

毎晩22時開演、入場無料、自由席、ドリンク一杯150バーツ要注文。

 

建物入口側の壁は無く、外から覗ける。大音響も外にダダ漏れ。

こんなオープンな仕様のお店は、南国ならではです。

閉鎖空間ではないので、危険度は無く、ある意味健全です。

 

とはいえ、

西洋人中高年ゲイ男性客たちが、若いタイ人男性ダンサーに熱い視線を送っている風景は、ここならではです。

ショーの充実ぶりに、近年ではロシア人夫婦連れ客にも人気があります。

 

 

 

ジョムティエンで一般にニューハーフショーと言えば、

Thepprasit Road沿いの 大型劇場 Colosseum を指します。

  http://www.colosseumshowpattaya.com/

 

その名の通り、建物外観はローマのコロッセアムを模しています。

ノースパタヤの老舗有名劇場 The Tiffany’sやAlcazarよりも、新しくて大きい。

広い駐車場には、おもに中国からの団体観光客様を乗せた大型観光バスが、ズラリと並んでいます。

 

 

観光気分で大型劇場で鑑賞するも良し、

小劇場でディープな雰囲気で鑑賞するも良しです。