ジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東160km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

週末の状況

プミポン国王陛下が木曜に崩御され、国全体が喪に入っております。
日本の昭和天皇が崩御された際と同様に、歌舞音曲が自粛となっています。

この週末の状況:


 ・ローカル市場RompoやKhunMeelaoの店員さんは、ほぼ全員黒Tシャツ着用。

  買い物客も過半数が黒い服着用。
 ・衣料品店の前面の展示は、黒い服ばかり。
 ・スーパー、コンビニでの酒類は終日販売禁止。火曜より解禁。
  タイではもともと、仏教の祝日は、終日酒類販売禁止なので、これは想定内。
 ・道路などの公共工事は、普通に続行。病院も通常営業。
 ・テレビは、金曜は全チャンネルが同じ白黒映像の追悼番組放送。

  土日は、各局独自にカラー追悼映像放送。一部の外国語放送は通常番組に復帰。
 ・レストランは通常営業。ビール類も問題なく飲める。
 ・バーは完全閉店。日曜は一部が開店していたが、

  店の人が地味ーな服なので、雰囲気盛り上がってない。
 ・Google Thailandのトップページロゴは、白黒になっている。


基本的に、本日月曜より、社会生活は通常に戻っている模様です。

 

f:id:jomtien:20161017232638j:plain