ジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

お勧めレストラン 2016

ジョムティエンのお勧めレストラン 2016

 

一昨年、「ジョムティエンお勧めレストラン2014」を投稿しました。
 http://jomtien.hatenablog.com/entry/2014/12/27/080149

約2年経ち、改定を加えた2016年版をお届けします。

 

ここで言う良いレストランの条件とは:

1. 訪問の都度で、味やサービスの当たり外れが少ない。
2. タイ人/日本人/西洋人共に満足出来る味付けやメニューの豊富さ。
3. コストパフォーマンス。ひと皿600バーツから、というお店はツラい。
4. 私個人の感想です。

 

【お勧め 計8店】

もしジョムティエンに来て、「どこで食事を摂ったらよいか判らない」という方は、
このリストのお店を順番に訪問してみてくださいね。

 

【1. Cabbages and Condoms】 - Thai/Western food Pratumnak Soi4
  http://www.cabbagesandcondoms.co.th/restaurant/restaurant.php

不動のナンバーワンレストランです。

ここの素晴らしい所は、あらゆる客層に対応している点です。
友人同士、カップル、幼児連れファミリー、高齢客、団体客、
フォマル、カジュアル、ベジタリアンなんでも可。

夕日の名所。開店18:00の前に到着し、敷地内の孔雀やウサギを見たり、
庭を散策するのがお勧め。

一番高い所にある見晴台Tree Topには、2テーブルのみ有ります。
3日前までに電話を入れて、このテーブルを予約するのがお勧め。
なお、このレストランは、当日の予約は受け付けておりません。

西洋人/地元タイ人共に人気。全席テラス席で小さなお子様連れにもお勧め。
付属のプライベートビーチでコーンファイ(空飛ぶ灯篭)も上げられる。
高級でありカジュアルでもあるテーマパーク風レストラン。
店員さんが細かく気配りしてくれます。

もしタクシーで、運転手が場所を知らなかったら「Asia Hotelの向かい」と
言えば判って貰えます。

朝食や昼食時は予約不要。雰囲気が異なってて,、そちらも良い。



【2.Au Bon Coin オボンクワン】 - French  Pratumnak Soi6のSoi9 ←New!
http://www.auboncoinpattaya.com/location.htm

タイの古民家風の建物で、本格フレンチを楽しめます。
グルメでお洒落な女性のお友達ををお連れするなら、ここです。

隠れ家レストランで、看板が出ていません。初めての方は、たぶん見つけられません。

f:id:jomtien:20160829160206j:plain


  1.Pratumnak Soi6の、セブンイレブンとファミマの間の通りSoi9を入っていく。
  2.レストランRomanasiaを過ぎたら、徐行。
  3.懐中電灯を手にした駐車案内係の人がいるので、声をかける。指示に従い、車を停める。

オーナーは、マスコミやネットへの露出を嫌っています。
お店の名刺さえ作っていません。口コミのみで繁盛しています。
ここでは、料理の写真をバシャバシャ撮ったり、SNSに載せるのは、マナー違反です。

雨期のオフシズン平日でも、ほぼ満席。予約は必須です。火曜水曜休。
女性は、お洒落をして出掛けましょう。男性は、長ズボンで。
英語より仏語を話す方が、雰囲気に馴染めます。

 

Google地図は、手前にあるRomanasia Restaurantを載せておきます。

  

 

【3. Jee Dtum  ครัวเจ๊ตุ้ม】 - Thai seafood Soi Rompo2
  https://www.facebook.com/j.tum.kitchen

店名のクルーアジェートゥムは、タイ語で「トゥム伯母さんの台所」の意味。

ハヌマーン像交差点からは2nd Roadを400m進み、Grand Residence
Hotel の角を左折し300m右手。ロンポー(菩提樹の傘)市場のバービア街に隣接。


店員さん皆フレンドリー。英語の看板は無く、タイに来たゾという
雰囲気に浸れる。写真付き英語メニューあり。

ローカルな雰囲気でタイ料理を食べたい!という友達を連れて行くならココ。
味付けも頼めば辛くなく、日本人向き。
予約不要ですが、18:30までの入店がお勧め。服装は短パンサンダル履きでオッケー。

 

特筆すべきは、素材の新鮮さとキッチンの効率の良さです。

満席でもそれほど待たずに、料理が出てきます。
昼から夜まで通しで営業しており、便利。
ジョムティエンのレストランで、私が最も回数多く来ているのは、ココになります。

 

 

【4. Buondi ブォンディ】 - Casuak Italian     Thappraya Road Soi8
 https://ja.foursquare.com/v/buondi-italia-da-noong-ristorantino/4cff777975d3236ad744e5f7

本当にカジュアルなイタリアン大衆食堂。早い安い旨い&本格派。
ジョムティエンに来たけど時間が無い。でも何か美味しいものが食べたいなら、ここに来て
「ポークときのこのシチュー」「ミックスサラダ」を頼んでください。

 

太っちょでランニングシャツ姿の年配のイタリア人オーナーが、ニコニコ
しながら店の隅の椅子に座っていて、常連客が来ると挨拶をして
たりします。
イタリア人の友人をここに連れてくると、とても喜ばれます。

どの料理にも、卓上にあるオリーブオイルをたーっぷりとかけて、お召し上がりください。

 

予約不要。昼夜通しで営業。ソンテウでのアクセス容易。
メニューに日本語あり。

 

 

【5. Surf Kitchen サーフキッチン】- Western/Thai seafood Jomtien beach Road Soi5
  https://www.facebook.com/pages/Surf-Kitchen-Jomtien/174501575935308

欧州人ファミリー客に人気の、ファミレス的存在。
海岸通りで解放感があり、居心地が良い。
私は、自宅で料理するのが面倒な気分の時に来ます。

いつも混んでますが、回転が早くすぐに座れます。予約不要。
店員さんたちは、インターコムで指示を受けながら、テキパキと動いてます。

ジェラートも美味しい。深夜1時まで営業は貴重な存在。
日本の小僧寿司のフランチャイズでもありますが、寿司は非推奨です。

 

 

【6. Sandbar by the Sea サンドバー】- Western/Thai seafood   Dongtarn Beach ←New!
  https://www.facebook.com/sandbar.bythesea9/

今年オープンの新しいお店。

f:id:jomtien:20160829160542j:plain


Trip Advisorのレントランランキングで高評価となっていますが、ここは私も納得です。
デュシタニホテルの元シェフのお店で、味は文句なしです。

水曜土曜には、ジャズなどの生バンド演奏が入ります。
夕方18時以降であれば、ドンタンビーチの公共駐車場に無料で車を停められます。

昼間は100バーツ。
営業時間は朝8時から。お隣は、ホテルBest Bed House。

 

 

【7. Rich man Poor man リッチマンプアマン】 - American diner Jomtien beach Road Soi9
  http://richmanpoorman.net/index.php?option=com_content&view=article&id=40&Itemid=112

当地は欧州人向けリゾートにつき、意外とアメリカ料理の店は無く、
ここは貴重な存在。大食漢の友達を連れてくるなら、ココ。

f:id:jomtien:20160829160702j:plain

ダボダボTシャツ、短パン、白ハイソックス、バスケットシューズ姿の
陽気なアメリカ人オーナーEさんが迎えてくれます。
ゲストハウス併設で、ゴルフ好きの人たちが集まるお店でもあります。

注文の際は、メニューよりも、まず壁の手書きのお品書きをじっくりと見ましょう。
アップルパイ、ルバーブパイを初め、デザートも充実。予約不要。

もしジョムティエンのどこかのレストランで食事をし、ハズした・失敗したなと感じたら、
お口直しにここに来て、デザートをいただきましょう。



【8. Mata Hari マタハリ】- French/Dutch Thappraya Road Soi15
リストの最後8番目といっても、ランキングNo.8ということではありません。
高級店のカテゴリーでは、ナンバーワンです。

しばらく当地に滞在したお友達と、最終日の豪華ディナーを楽しむならココです。
  http://www.mataharirestaurant.com/

オーナーはオランダ人で、正統コンチネンタル料理を堪能できます。
男性は襟付きシャツと長ズボン、女性はヒールのある靴着用がお勧め。

Thappraya Road沿いには、Trip Advisorにも載っているように、名だたる
有名店・高級店が何軒も有ります。
ここより値段が高く、豪華な内装の店も少なくありません。
でも、何度も足を運ぶのは、結局このマタハリだけです。予約推奨。
 

 

以上です。

 

なお、朝食のお勧めレストランは、こちらになります。

お勧めの朝食レストラン - ジョムティエンビーチ便り