ジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

マリーナ事情

パタヤ広域市での船舶の係留所としては、サウスパタヤのBari Hai Pierがあります。
日帰り観光スポットのラン島行き船舶が数多く出入りしている港です。
    http://www.bangkok.com/pattaya/attractions/bali-hai-pier.htm

 


クルーザーやヨット向きのマリーナということであれば、ジョムティエンから10km南下したサタヒップSattahip地区にあるオーシャンマリーナヨットクラブOcean Marina Yacht Club があります。
      http://www.oceanmarinayachtclub.com/

タワーマンション2棟とマリーナの複合施設で、マンションの一部はホテルにもなっており、宿泊も可能です。

オーシャンフロントの部屋からの眺めは絶景です。
年に2回、タイ最大のクルーザーの見本市が開かれ、その際には大勢の来訪者で賑わいます。

f:id:jomtien:20150613192825j:plain


ここの利点は、大規模なクルーザーの建造施設が備わっている事です。
タワーマンションに住みマリンライフを楽しむだけでなく、いつでも自分の船の修理やカスタマイズを気軽に出来てしまいます。
日本のマリーナの設備に飽き足りない方には、お薦めの場所です。

なお、パタヤやジョムティエンからは遠く離れているので、ここでの滞在は自家用車必須になります。
またここの分譲マンション購入は、慎重に。管理組合が機能しているか要確認です。住むにしても、基本的には賃貸がお勧めです。

f:id:jomtien:20150613193107j:plain