読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東160km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

ハンバーガー店事情

ジョムティエンには、全国チェーンのファストフード店は未だ有りません。行くとすれば、パタヤの街まで足を延ばす事になります。

 

私がアメリカ系のファストフード店で好きなのは、No.1がWendy's、No.2がBurger King。あいにくWendy'sはタイ未進出ですが、Burger Kingは結構あちこちにあります。


メーデーの連休中に、パタヤノース 2nd Road 沿い Tiffany's劇場南隣のバーガーキングに行ってきました。お値段かなり高めのファストフード店ですが、それ以上の満足感でした。店舗情報はこちらが参考になります。
  http://newpattaya.com/restaurants/new-burger-king-outlet-in-north-pattaya/

f:id:jomtien:20150505164026j:plain

天井が高く前面ガラス張りで明るく、シックで落ち着いた色調のインテリアの店内。まだ昼前でさほど混んでいない時間帯。注文したハワイアンワッパーもアイスモカも、いかにもアメリカンで濃厚な味で旨い。


タイ人の家族連れが、ハンバーガーを注文してました。出来上がるまでの間、中学生くらいのお兄ちゃんと小学生の弟が入口近くのスペースでムエタイのキックボクシングごっこを始めました。子供とはいえ、明らかにボクシングジムに通っていると思われる鋭いパンチと足さばき。ちょっと見とれてしまいました。

 

窓際のテーブルでは、2歳くらいの男の子を連れた韓国人の夫婦が席についています。ハンバーガーの出来上がりを待つ間、幼児が電車のオモチャを手に持ってテーブルの上で立ったり座ったりしながら遊んでいます。
その隣のテーブルでは、年配の西洋人のゲイカップルが仲良くハンバーガーとオニオンリングを食べています。

 

子供がキックボクシングごっこをしたりテーブルの上に乗っていても、マナー違反のイヤな感じは全然せず、寧ろ微笑ましい雰囲気。遊んでいるといっても、大きな音や声を出している訳では無くて、迷惑とまではなってません。休日の穏やかなひと時でした。


どんなお客も気兼ねをせずにゆったりと思い思いに食事を楽しめる、日本のファストフード店には無いゆとりが此処には有ります。細かなマナー規則遵守よりも、他人への許容度の高さが優先していて、結果的に店内全体が感じ良くなっています。私が当地の暮らしを気に入っている理由が、こんな所にも有ります。