ジョムティエンビーチ便り

バンコクの南東160km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

娯楽

サバイトーン マッサージ

以前、ジョムティエンでのおすすめマッサージ店として、 サバイディーマッサージSabai dee MassageとリングマッサージRing Massage の2店を、ご紹介しました。 http://jomtien.hatenablog.com/entry/2016/09/12/094537 最近、リピートしているお気に入り店が…

湯の森パタヤ店考察

以前、開店後間もなくのスーパー銭湯湯の森パタヤ店について、投稿しました。 goo.gl 4か月ぶりに2度目の訪問をしたので、記しておきます。 今回は、土曜夕方の訪問でした。JCBカード持参で、450バーツの15%オフでした。先回はまだ準備中だった窯風呂も入れ…

D’LUCKシネマ劇場

ジョムティエンの幹線道路テパシットロードThepprasit Road沿いに建設中の超大型アイマックスシアター 「D’LUCK」が、その威容を現してきました。 http://kaanshow.com/pages/about-d-luck.html 30億円を投じ、広さ1万平米、東洋最大級のスクリーンを備えた…

TEATROオープン

ジョムティエンに、新たなニューハーフショーの小劇場がオープンしました。 テアトロ TEATRO https://www.facebook.com/TeatroCabaretPattaya/ 場所はThappraya Road沿い。ハヌマーン像交差点と、大型コンドView Talay2の間。 開演22:30 、入場無料、ドリン…

湯の森パタヤ店オープン

以前当ブログで書いたスーパー銭湯「湯の森 パタヤ店」が、 オープンしたので、行ってきました。 http://www.yunomorionsen.com/2015/pattaya/ 広い、明るい、キレイ、快適、親切。お勧めです。 規模はバンコク店の3倍だそう。 オープンしてまだ一か月ほどで…

インドディスコ事情

ジョムティエンでインドアで楽しめる娯楽というのは、あまり有りません。せいぜい地元タイ人向けの大きめのカラオケ店くらいです。 ハコモノ系で遊びを楽しむなら、やっぱり北隣のパタヤへ足を運ぶ事になります。特にパタヤ最大の歓楽街Walking Streetは、今…

ロシア&ゲイビーチ事情

南北6kmに広がるジョムティエンビーチは、基本的に全てロシア人向けビーチと呼んでも良いくらいです。ただ、北部のDongtarnドンタンビーチには、ゲイ向け・地元タイ人向けのエリアもあります。 ジョムティエンの最高級ホテルRabbit Resortからだと、エリアは…

バービア地図

前回投稿 ジョムティエン バービア事情 バービア事情 - ジョムティエンビーチ事情jomtien.hatenablog.com への追記です。 ジョムティエン最大のバービア街 ロンポーコンプレックス Rompo Complex のバービア店舗一覧地図です。急激な発展を続けるジョムティ…

バービア事情

タイを中心に東南アジア主要都市まで広くカバーしている夜遊び雑誌 ジーダイアリー G-Diary」は、実に良くできてます。私自身は風俗遊びはお勧めするものでは有りませんが、この本については、コツコツ足で稼いだ生の情報だと言うのが伝わってきます。 http:…

ロシアによる健全化事情

この5年ほどで、当地にバカンスやロングステイでやって来る人の過半数がロシア人となり、ジョムティエンの町の健全化に大きく貢献して下さってます。 ロングステイの高齢者も、幼児連れの若い観光客も、ロシアの方々は皆さん本国から奥さんやパートナーを伴…

ニューハーフショー事情

パタヤと言えば「ニューハーフショー」。ハイ、その通りです。パタヤノースの大型劇場 Alcazar、Tiffanyが有名です。 パタヤ南のジョムティエンにも、コロッセウム Colosseumという劇場がオープンしました。 Thepprasit Road沿い。最新でより大きなステージ…

ビーチチェア事情

軍事政権下となり1年が過ぎ、社会のあらゆる面が襟を正すようになりました。その一環なのか、 ジョムティエンの海岸では一部区間でのビーチチェアが撤去されました。 長さ6kmのジョムティエンビーチは、約20メートル間隔のセクションで区切って、それぞれが2…