ヒデヨのジョムティェンビーチ便り

バンコクの南東150km、パタヤの南5kmに位置するJomtien Beachでロングステイしています

交通

スワンナプーム空港行き高速バスターミナルに自動券売機設置

今年初めより、ジョムティエン発スワンナプーム空港行き高速バスのターミナルに、自動券売機が設置されています。 1月末現在の時点で、まだ電源は入れられていませんが、いずれ近日稼働するものと思われます。 現金払い、VISA Touch の非接触読み取り、およ…

12Go社のマッカサン駅発カンチャナブリ行きラグジュアリーミニバンが面白そう

バンコクスワンナプーム空港から、市内行きエアポートリンク列車に乗り、マッカサン駅で下車しました。パヤタイ駅寄り側の改札を出ました。 すると改札脇に、 シンガポール系の旅行会社12Go社の営業所がありました。この会社が運行するマッカサン駅発→ パタ…

午前中30分おきから1時間おきへと、スワンナプーム空港行き高速バスは減便へ

どうやら先月あたりから、ジョムティエンビーチ発スワンナプーム空港行き高速バスが減便されたようです。 午前10時50分にバスターミナルに行き、11時発のバスのチケットを買うとしたら、おっと満席で乗れない。窓口で、次の便になりますと言われました。 普…

屋根付きバス停撤去される

幹線道路沿いに数箇所設置されていた屋根付きバス停が、軒並み撤去されています。 四年ほど前に新規設置されましたが、気が付くとコンクリートの土台だけが残されています。 強い日差しと潮風とスコールで、どのバス停も急速に朽ちていっていました。 自主的…

かつぎ屋デビューし、定額タクシー利用で羽田空港へ

東京への一時帰省の際、Amazon通販 でオーブンを買い求めました。 100℃を超える過熱水蒸気を利用する、つまり水の力で焼くタイプのオーブンです。 シャープ製ウォーターオーブンヘルシオ AX-XW400 価格78000円、 梱包総重量29 kg、梱包箱寸法 60cm x 60cm x …

乗継ぎ時間の工夫次第で、フィリピン航空のバンコク→マニラ→東京便は、快適で使える

不動産の用事があり、東京へ一時帰省しました。 フライトは、フィリピン航空のバンコク→マニラ乗継→東京を利用しました。キャセイパシフィックの香港乗り継ぎ並みに、フライトは快適で良かったです。 なぜフィリピン航空にしたかと言うと、単にこれまで使っ…

170バーツのロットゥー で、ジョムティエンビーチロードから バンコクモーチットへ修行の旅

先日見かけたジョムティエンビーチロード発 → バンコクBangNa バンナー経由→ バンコク Mochit モーチット行き路線ロットゥー に、体験乗車してきました。修行の旅でした。 以下、長文です。 午前9時50分: 入国管理局イミグレのあるジョムティエンSoi5とビー…

メガバンナーモールやモーチットバスターミナルへ、12Go社のジョムティエンビーチロード発ミニバスで行けるっぽい

朝、ビーチロードを歩いていたら、ソイ5の角にミニバスが停まっていました。側面を見ると、なんと12Go社のロゴが入っています。最近私がちょくちょく利用する、バンコクマッカサン駅発ジョムティエンビーチ行き直行ミニバンを運営している会社です。 車体に…

雨天時のノースパタヤバスターミナルからのソンテウは、助手席に乗り込もう

バンコクエカマイバスターミナルから、ノースパタヤ行き高速バスに乗車しました。 あいにくの空模様で、途中のチョンブリー辺りでは大雨でした。パタヤに到着したのは18時。雨は大分弱くなっていましたが、まだパラついています。モトサイタクシー乗車は無理…

自転車タイヤ交換とスポーク修理

最近、自転車の前輪の空気が、抜けるようになってきました。 当初は3週間に1度くらいの頻度で、空気入れで空気を入れていました。しかしタイヤから空気が抜ける間隔が徐々に短くなっていき、一週間となり、さらには3日しか持たなくなりました。どうやらチュ…

ジョムティエンビーチロード行き12Go社ミニバンをもっと使いましょう

バンコクで宿泊し翌朝にジョムティエンビーチへ戻る際には、最近はもっぱら12Go社運営の、バンコクマッカサン駅発パタヤ市内経由ジョムティエンビーチロード直通ミニバンを使用しています。 今週の利用で、4回目の乗車となりました。。定刻午前9時半に出発し…

高速道路パタヤ終点直前でトイレ休憩できます

バンコク~パタヤ間150kmの高速道路ハイウェイ7号線は、2010年に全線開通しました。中間地点のチェチェンサオには、大きなサービスエリアが設けられています。多数の飲食店、コンビニ、それにガソリンスタンドがあり、トイレ休憩ができます。 先頃この高速道…

プーケット旅行のフライトは往復ともに膝元が余裕

LCC 格安航空会社のフライトに搭乗する際、高身長の私には、膝元の余裕が常に気になります。 片道所要1時間半の国内線だったとはいえ、今回のプーケット旅行では、往復ともにシートピッチが広めの席にだったので、楽でした。 往路: ウタパオ発プーケット行…

プーケット空港行きタクシーは、アナログ顔認証方式のチケットレス乗車システム

パトンビーチでの滞在を終え、ホテルからプーケット空港への移動には、タクシーを利用しました。 前日に宿泊先 Holiday Inn Express フロントで空港行きタクシーの値段を聞いたところ、900バーツ(3000円)。ちとお高い。ホテルを出てすぐ左隣にある小さな旅…

自宅から サウスパタヤBic-C前経由のミニバンでウタパオ空港へ

四泊五日の日程で、プーケット島へ行ってきました。行きは、エアアジアのパタヤダバオ空港発便を利用しました。 自宅からウタパオ空港へ行くにあたり、いつもお願いしている運転手さんが別件でふさがっていたので、初めてミニバン送迎サービスを利用すること…

紫色バスで料金の支払い方がわからずドキドキ

クアラルンプール市内ブキットビンタン地区のはずれから、お買い物スポットのセントラルマーケット Central Market へ、行くことにしました。4 km ほど距離があり、 Google マップで検索してみると 、Purple Line という名称のバスで行くのが最速、と出てき…

10年ぶりに訪れたラン島は、聞きしに勝る観光地っぷり

パタヤの沖合い10 km に浮かぶラン島 เกาะล้าน へ、10年ぶりに行ってきました。 砂粒がサラサラ細くて真っ白なビーチに、透明度の高い海。パタヤ観光の目玉です。 その一方で近年は、アジア諸国からの大型団体観光客様向けに、大規模な観光地化が進んだと、…

贅沢を覚えて12Goのミニバンに、また乗車

人間、一度贅沢をするとやめられなくなると言いますが、どうやら私もそのようです。 バンコクマッカサン駅発→ジョムティエンビーチ行き12Go社の豪華ミニバンに、また乗車しました。 一般の高速バス利用165パーツに対し、ミニバンは364バーツと倍以上の値段で…

グーグルマップの新地点追加が、ぜんぜん無関係の離れた場所に登録されてしまうのは何故

このブログで紹介する商店やレストランは、時折 Google マップに載っていないことがあります。そんな際は、自分で Google マップに申請し、新しい地点として登録します。 前回投稿したジョムティエンの眼鏡店 View Optic ビューオプティックについて新規申請…

タクシーのSOSボタン ごめんなさい もうしません

バンコク市内でタクシーに乗りました。 ふと見ると、車内左センターピラーの所に、赤字て「SOS」 と書かれた押しボタンがあります。 これはいったい何? ちょっと意味がわかりません。 タクシー強盗は日本の場合、タチの悪い客が運転手に刃物を突き付けて脅…

12Goのバンコクマッカサン駅発ジョムティエンビーチ行きミニバンは、ITリテラシーの高い外国人旅行者向けサービスでした

グーグルマップでバンコク市内からJomtien Beach ジムティエンビーチを検索し、公共交通機関を探すと、12Go社のマッカサン駅発ジョムティエンビーチ行きミニバンサービスがヒットします。 午前9時半発まででバンコク発Pattayaパタヤ行きを検索しても、スワン…

午前9時半バンコグ マッカサン駅発ジョムティエンビーチロード行き12Goロッドゥーが存在するらしい

ネット検索してみたところ、前回投稿した12Go Transport社のバンコク マッカサン駅発ミニバン(ロットゥー) は、どうやら本当にジョムティエンビーチロードまで運行サービスを提供しているようです。 運行は午前9時半発の1日1本のみで、パタヤ市内のターミナ…

スワンナプーム空港行き高速バスは、午前11時以降は毎時1本間隔へと減便に

今年3月以降、スワンナプーム空港行き高速バスは、毎時1本から30分間隔へと、大幅増便の運行体制となっていました。 それが今週、ジョムティエンバスターミナルを訪れたところ、運行体制が縮小されていました。 30分間隔の運行は、午前6時半の始発から午前10…

6時30分空港行き高速バス始発に乗車の際は、10分前にバスターミナルに到着し、進行方向左側の席確保がお勧め

今年に入り、スワンナプーム空港行き高速バスの始発が30分繰り上り、朝6時半発となりました。 その始発バスに初めて乗車したので、レポートします。 自宅近くから路線ソンテウに乗り、ジョムティエンバスターミナルに着いたのは午前6時10分でした。 既にター…

タイ入出国カードは旅行前に入手して準備しておきましょう

海外旅行の達人から教えてもらった小ネタです。 永住権を持たない全ての外国人は、タイランド入国の際には、必ず入出国カードを記入し提出する必要があります。タイへ向かう航空機内で用紙は配られますが、狭くて揺れる座席でこの紙を書くのは、かなり面倒で…

ビーチ遊歩道の道路工事がすべて終わり、海沿いに車両でプラタムナク地区へ通り抜けが可能に

昨年7月に始まった、ジョムティエンのドンタンビーチ遊歩道の北側半分の工事が、完了しました。 これにより、ジョムティエンのビーチロードから海沿いに、北側プラタムナク地区の Pratumnak Soi5 へ、車両での通り抜けが可能になりました。 遊歩道の南側半分…

バンコクの電車はなんとなく女性優先

バンコク市内へ出かけ、電車や地下鉄に乗ると、お年寄りや体の不自由な方々に対し、乗客の皆さんが進んで席を譲るのを、よく見かけます。 素晴らしいマナーです。我先に譲り合い競争をするかのように、見えることさえあります。タンブン(徳)を積むという、前…

思いがけずノースパタヤで国際花火大会鑑賞

昨日夕方、ノースパタヤのDr.Apichai耳鼻科クリニックへ、耳の定期掃除に向かいました。 パタヤセカンドロードを北上し、ドルフィンロータリーの所までに来たら、ノースパタヤロードが大渋滞となっていました。夕方のラッシュアワーにしても、随分と混雑して…

Qi Cycle 電助力折叠自行車 EF-1 試乗

バンコク市内で友人に会ったのですが、珍しくその友人は自転車に乗ってきました。 黒色の折りたたみミニサイクルで、なんと電動アシスト車だそう。中国製の Qi Cycle チサイクルというブランドです。前輪と後輪を繋ぐフレームパイプ自体がバッテリーを収納し…

食後のデザートに茹でジャガイモが出る四川航空は良い

成都からバンコクへの復路フライトは、四川航空を利用しました。中国大陸の航空会社を利用するのは初めてでしたが、なかなか良かったです。 国際線が発着する成都空港第1ターミナルは、まだできたばかりと見え、ピカピカです。国内線の多くが発着する第2ター…